リフォームとリノベーションの違い

SHOEI REAL ESTATE

リフォームとリノベーションの違い

皆様 こんにちは。
翔栄です!!

本日はリフォームとリノベーションの違いについて書きます。

最近ではリノベーションという言葉が普及しました。
『リノベーションとリフォームは同じじゃないの?』
『リノベーション=リフォームではないの?』
とおっしゃる方がほとんどではないでしょうか?

実際は内容に明確な区切りはとくにございませんが、リフォームとリノベーションではもともとの意味が違うという事をご存知でしょうか?

【リフォーム】
例えば、、、
雨漏りの修繕、壁紙・クロス張り替え等、壊れたり汚れたりした部分を原状回復する事。
老朽化した建物を初期の性能に戻す事を言います。
もっと簡単にすると『化粧』

【リノベーション】
例えば、、、
スケルトン(躯体丸出し)から、水廻りの移動・配管工事・構造補強・間仕切り変更・外壁の模様替え・建物用途の変更(コンバージョン)等の事をさし、今以上に快適な生活をするために建物を再生させるという事。
もっと簡単にすると『整形』

新たにリフォームしようとしている方々やリノベーションを考えている方々に対して、今まで知らなかった様々な知識を得ていただければと思います。

ページ上部へ戻る