地元、群馬へ🐎

SHOEI REAL ESTATE

地元、群馬へ🐎

こんにちは(^^)翔栄の増田です!

台風も過ぎ去り、お天気の日が続いてとっても嬉しい今日この頃です(^^♪

皆様いかがお過ごしでしょうか(^.^)/

私は先日お休みをいただき、群馬に帰省してきました!

姪っ子のお誕生日が近かったので、家族揃ってお祝いをしました🎂

 

お兄ちゃんの影響か、女の子なのに昔から戦隊ものが大好きで(このキャラクターの名前は忘れてしまいましたが、、)

お母さんが頑張ってチョコペンでキャラクターの顔を作ってあげていました(*”ω”*)

この間まで赤ちゃんだったと思ったら、もう小学生になるなんて、子供の成長は本当に早いものです( ˘ω˘ )

 

 

さて、いつも群馬に帰省すると必ず食べる大好きなものをここでご紹介しようと思います!!

まず1つ目、『登利平弁当』です🐓

群馬出身の人なら知らない人はいないであろう登利平。

レストランが併設しているお店もありますが、私は『お弁当』が特になじみ深く、いつも帰省のたびに買って、家で食べています(´~`)

子供の頃は、運動会や学校行事、クラブ活動の大会の時など、特別な日には必ず登利平のお弁当が配給され、みんな大喜びでした(*^▽^*)

 

こちらは一番オーソドックスな登利平弁当『鳥めし竹弁当』710円。

たれの染みたご飯の上に、鳥の薄切り肉が乗っています!

 

 

こちらはちょっと贅沢にムネ肉とモモ肉が両方味わえるお弁当『鳥めし松弁当』820円
(こちらはまだ私にはちょっと贅沢なので買ったことはありません。。笑)

 

厚切りムネ肉のチキンカツの乗った『ソースかつ弁当』880円 なんかもありますよ!

 

 

余談ですが、群馬では昔から『かかあ天下とからっ風』という言葉があります!

『からっ風』とは、北西から南東方向へ吹く冬の季節風のことであり、冷たく乾燥した風です( ゚Д゚)

学生時代は、風が強すぎて、冗談みたいに自転車が全く前に進まない日がありました。笑

『かかあ天下』の由来は、かつて上州と呼ばれた群馬県は養蚕が盛んで、この仕事は女性が行うため、一家の経済の主導権が女性にあることが多く、発言力も大きかったことからこのような言葉が生まれたようです(諸説あり)

女性が働き者だったということですね(*”ω”*)

共働きの家庭は、仕事が終わってからご飯を作るのは大変なことですよね。。

そんな時、美味しい御弁当屋さんがあると嬉しいですね(^^♪

 

 

 

2つ目にご紹介するのは、『アジアパン』の『たまごぱん』です🍞

 

 

 

パン自体はとっても素朴な味で、しっとり、ふわふわです!

中に入れたいものを選び、その場で店員さんがパンをカットし入れてくれます!

私のお勧めは、一番シンプルにたまごパンを味わえる『マーガリン』と、昔ながらのどこか懐かしい味のする『生クリーム』(”ω”)ノ

この日は家族大集合という事で、沢山買いました!!

むーちゃんも興味津々❤

 

 

 

 

かなり真剣に選んでました(/ω\)笑

皆さんも地元に帰ったら必ず食べる大好きなものがありますか?(*^▽^*)

次に帰省した時は、また新たな美味しいものを探しに行こうと思います!

それでは、また(^.^)/~~~

ページ上部へ戻る